Contents
新着記事

2006年11月13日

[268] Lisa's Baby Sister - 1179810

Lisa's Baby Sister (Misadventures of Gaspard and Lisa)
Lisa's Baby Sister (Misadventures of Gaspard and Lisa)
500語

妹が出来て皆可愛がってる。なんか気に入らないリサ。ありがちだよーでもそれがかわいいよぅー!!!絵がほんと癒されます。妹欲しくなりますホント。
★★★★★
posted by アウラ at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

2006年10月15日

[255] Lisa in New York - 1133094

Lisa in New York (The Misadventures of Gaspard and Lisa)
Lisa in New York (The Misadventures of Gaspard and Lisa)
500語/(10/5読了)

最近よくみかける、犬?うさぎ?何?白と黒のキャラクターの絵本。すごい気になっていたので読んでみました。絵もかわいーし、英文は手描きでかわいらいー。読みやすいし、シアワセな気分になりました。ショウウィンドウに夢中になって迷子になっちゃうLisaがかわいすぎです。
★★★★★
posted by アウラ at 21:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

2006年01月23日

[134] Dream Snow- 438498

Dream Snow
Dream Snow
Eric Carle著/YL1.5/370

農家のおじいちゃんの話。
エリックカールの絵本はやっぱり色の塗りが面白い。
みんなが寝ている間に銀世界なところが何だかよい感じでした。
微妙に内容的に響くものが少なかったけどヾ(´▽`;)ほのぼのしました。
最後にボタンを押すと音が鳴ります。

★★★
posted by アウラ at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

2006年01月14日

[131] Draw Me a Star- 423928

Draw Me a Star
Draw Me a Star
Eric Carle著/YL0.2/250

星を描いてー犬を描いてー人間かいてーな絵本。
色彩がすごいー。アーティストが描いている夜の絵がとっても好きです。

最後のページにエリックカールの手書きのメッセージというかエッセイというかそんなのが1ページあるのですが、筆記体!あんまり判別できないっすよ(汗)本を斜めにしてちょっと下の角度から読んでみました。疲れたので途中で諦めました・・・(Amazonの紹介ページのハードカバーからの転載レビューにちらりと説明が載っていて、ああ、できれば読みたいな。と思ったので、また違う機会に読んでみようと思ってます。)

★★★★(あとがき読めなかった悔しさからー1)
posted by アウラ at 03:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

2006年01月13日

[129] The Secret Birthday Message- 415678

The Secret Birthday Message
The Secret Birthday Message
Eric Carle著/YL0.5/160

Timの誕生日、一通の暗号の手紙が届いた。
その手紙の通りに進んでいくとプレゼントが!

ページがカットされていてちょっとした仕掛け絵本♪文章の量は少ないんですが思い切ったイラストと色彩、かなり堪能しました。最後の全体図がわかりやすくて復習するのにとてもよい。
★★★★★
posted by アウラ at 02:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

2006年01月09日

[125] Papa, Please Get the Moon for Me- 404392

Papa, Please Get the Moon for Me
Papa, Please Get the Moon for Me
YL1.5/235語

子供に月を取ってきてって頼まれるパパ、なんとか頑張ってとりにいこうとします。
エリックカールの絵本って有名みたいなんですが、初めての一冊。とてもコンパクトなサイズであっけなく読み終えちゃうかなと思ったら、ちょっとした仕掛け絵本なので楽しかったです。
月の絵の塗りがとっても好きです。私的には最強に癒されてしまいました。
疲れたらまた読もうっと。
★★★★★+
posted by アウラ at 06:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

[124] Goodnight Moon- 404157

Goodnight Moon
Goodnight Moon
YL0.5/130語

最近読んだこの絵本がすごい良かったので購入したMargaret Wise Brown (著), Clement Hurd (イラスト)の一冊。
全てにおやすみなさいを言って眠るうさぎの話。
小さい頃、わたしも色々なものに挨拶して寝たのを思い出しちゃってなんとも癒されてしまいました。心リセットな一冊。サイズもコンパクトでかわいー絵本でした。
★★★★★
posted by アウラ at 05:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

2006年01月06日

[120] Stormy Night (Scooby-Doo Picture Clue)- 385727

Stormy Night (Scooby-Doo Picture Clue)
Stormy Night (Scooby-Doo Picture Clue)
32ページ/400語くらい

外は雨や雷。家の中には何かがいるみたい・・
Scooby(いぬ)とShaggyが一緒に怖がって逃げ回ってるんですがものすごい仲良さそうで癒されてしまった〜。やっぱり英文の中に絵が混じっていてとても視覚的に読めます。登場人物の名前が絵に置き換えられている部分でいうと、名前見てそのキャラの顔を思い浮かべて、っていうプロセスが省略されるから楽なんでしょうね〜。

これはシリーズ16作目。何だか全部そろえたくなってきたけど一冊が結構高いしきついかな〜
★★★★
posted by アウラ at 02:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | [■絵本]

[119] Meet Big Foot (Scooby-Doo Picture Clue)- 385327

Meet Big Foot (Scooby-Doo Picture Clue)
Meet Big Foot (Scooby-Doo Picture Clue)
32ページ/400語くらいかな

森に遊びに来たんだけどどうもビッグフットがいるみたい・・
スクゥービードゥーシリーズ12作目。
とはいいながらはじめて読んだのですが、英文のなかに絵が入っていて何だか不思議な感じ。最初よみづらいだろうなあと思ってたんですが、結構これが読みやすい〜。久々の出勤ですっかり疲れ目だったのですが気楽に楽しく読めました。
★★★★
posted by アウラ at 02:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

[118] Rescue Heroes: Earthquake- 384927

Rescue Heroes: Earthquake
32ページ/約200語

地震が起こった!Rescue Heroes出動だ!町の人々を救え!
5人のメンバーが町の人々を救うため、ちからをあわせて活躍します。
結構アメリカではグッズも売っていたりして人気みたい。
私的には・・これだけ読んでも盛り上がれなかったですヾ(´▽`;)
★★

ビデオも出てるー
Rescue Heroes: Movie
Rescue Heroes: Movie
posted by アウラ at 02:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

2006年01月04日

[115] The Runaway Bunny (Board Book)- 368127

The Runaway Bunny (Board Book)
The Runaway Bunny (Board Book)
34ページ/YL1.5/400

おかーさんうさぎから逃げようとして色々なものに変化してまで逃げるBunny、更に更に変化して追っかけるおかーさんウサギ。の文章とイラストがモノクロで2ページ続いた後には見開きカラーで逃げるBunny、追う母のイメージ絵。
それが繰り返されるのですが、なんとも面白い。逃げ方の発想も捕まえようとする方の発想も、そして出来上がったイメージ絵がほんとおかしー。
crocusとgardenerのイメージ絵が凄いウケてしまった・・・
tightrope walkerの母の勇姿にも頭が下がります。
読み終えて最後にはほんのーり暖かい気分になれます。

英文はif文がたくさん。パターンも決まっているので、
リズムがよくかなり読みやすいです。
★★★★★
posted by アウラ at 02:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

[114] Penguins (Scholastic Science Readers)- 367727

Penguins (Scholastic Science Readers)
Penguins (Scholastic Science Readers)
32ページ/約200語

ペンギンのカラー写真がたくさん掲載されて、特徴、生息分布、生態などさらりと説明されています。
確か最近映画で皇帝ペンギンって上映していたと思うのですが、残念ながら私は観れませんでした〜。卵うんだ母親が餌を取りに行って、父親が卵を守るっていう所の説明もありました。映画では厳しい部分も表現されていたみたいなんですがこの本ではその辺はなし。子供達が無事大人の第一歩を踏み出して終了です。

子ペンギンが集まってる写真がめっちゃかわいーです。

waterproofっていう単語、マスカラ以外で出会ったのが初めてだったので何だか嬉しかった〜ヾ(´▽`;)
★★★
posted by アウラ at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

2006年01月03日

[112] The Runaway Turkey (Rugrats Ready-to-Read)- 361577

The Runaway Turkey (Rugrats Ready-to-Read)
The Runaway Turkey (Rugrats Ready-to-Read)
31ページ/568語

Angelicaがパレードでお姫様として出るのでワクワク。友達にも自慢していたのにいざ本番って時に王冠を忘れて取りに行くことに。戻ったら乗るはずのパレードの台は行っちゃって・・

結局自慢された友達の方が冒険しちゃって目立っちゃったりします。キャラクターの絵が個性的でみんな何かたくらんでいそうな目をしているのが気になりましたヾ(´▽`;) 読みやすかったです。
★★★
posted by アウラ at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

[111] The Big Itch (Big Red Reader)- 361069

The Big Itch (Big Red Reader)
The Big Itch (Big Red Reader)
0.7−1.2/417語

大きな赤い犬Cliffordのシリーズ。
その大きな犬が虫に刺されたのか背中がかゆくてかゆくて仕方がなくて、かいたり、りんごの木にこすりつけたり、しまいには街に出て信号でかいたりしてました。

”Clifford the Big Red Dog”のシリーズは結構出ているみたいなのでまた読みたいです。
★★★

実際に読んだのはタイトルが違いました。
↓でも内容はおんなじみたい。再販したのかな。
Clifford the Big Red Dog (An Itchy Day)(amazon.us)
posted by アウラ at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

2006年01月01日

[108] The Incredible Shrinking Teacher (Books for Young Readers)- 346506

The Incredible Shrinking Teacher (Books for Young Readers)
The Incredible Shrinking Teacher (Books for Young Readers)
33ページ/858語

こわーい先生、今回は身体が小さくなってしまいます。
一見怖そうな先生だけど、ちゃんとパーティの用意をしてくれていたりと意外といい先生っぷり発揮なので憎めないです。読めない単語もあったけど絵本は絵が詳しいのでわかりやすいです。
★★★★

語数はamazonでもわからなかったので、前回読んだのと同じくらいだったので同じにしました。
posted by アウラ at 02:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

2005年12月31日

[105] Attack of the 50-Foot Teacher (Owlet Book)- 330848

Attack of the 50-Foot Teacher (Owlet Book)
Attack of the 50-Foot Teacher (Owlet Book)
33ページ/Scholastic/858語

厳しくて怖いもの知らずで決して笑わない先生。今日はハロウィンなのに宿題たくさん出してきやがりました。そんな先生、家に帰る途中で身体が大きくなっちゃいます。
仮装している子供達の表情がなんだか間が抜けてて面白い〜しかも、大きくなった先生が光を照らしてくれている絵の中で先生の仮装をしている子をみつけてしまった(≧∇≦)/ 絵が大きく文字も多くないのでとっても読みやすかったです。
★★★★

SSSや多読の本とかに載っていなかったので総語数は、アメリカのAmazonでISBN検索をして、Text Statusをクリックしてwordsの項目の語数を足しました。(SSSの掲示板で知りました)
posted by アウラ at 02:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

2005年12月16日

[88] Giving Tree- 261830

Giving Tree
Giving Tree
YL1.0-1.5/620

木と少年の話。
シンプルなんだけど色々考えさせられちゃう話。寂しくもあり、優しくもあり、とても幸せも感じる。木にとってboyはいつまでたっても年をとってもboyなんだなーとぼんやり思いました。こういうのを英語で読めるって嬉しいなー・・
★★★★★
posted by アウラ at 02:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | [■絵本]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。