Contents
新着記事

2005年10月30日

2 [The Dark Rival (Star Wars JA)]8章

The Dark Rival (Star Wars Jedi Apprentice) /
The Dark Rival (Star Wars Jedi Apprentice)
(8章)6ページ
登場人物メモ
Obi-Wan / Si Treemba
Xanatos /

(JAList)
expected 予測している
proof 裏づけ、証拠
annex 離れ、別館
stroll ぶらぶら歩く
moaned ぶつぶついう
snuffling
stakeout 張り込み
exploratory 調査の
slithered ずるずる滑る
tampered 許可無くいじる、干渉する
whirled 急に向きを変える
gaze 凝視、注視
suspiciously 疑わしそうに、けげんそうに
disgraced の面目を失わせる
approval 同意、承認
compassionately 思いやりを持って、同情的に
praises 賞賛する
depends 信頼する
denies 否定する、拒む
demand 要求する
dormant 眠っている
mention について話す、語る
chill 冷たさ
assumed と仮定する
secrecy 秘密に
thieves 泥棒たち
drawn 引き出した
reassuring
aggressor 侵略者
reluctant 気乗りしない、気が進まない
rusty 鈍くなった
maneuvered
crates
scissoring
electro-jabber
dealt 扱う、処理する
rib 肋骨
sank 徐々に下がる



●概要

オビワンとSi Treembaは、証拠を見つけるべく別館の張り込みを開始した。
うとうとしてきたところに気配を感じた。
オビワンは部屋に入って少したつとXanatosが入ってきた。

Who are you?
I used to be his apprentice, too.

クワイガンについて疑惑を持たせるようなことを告げるXanatos。
しかし、オビワンも少なからず感じていたことであり、何も言い返せない。

突然、5人のガードマンたちが入ってきた。
We found the thieves.
オビワンとザナトスは泥棒として判断された。
ザナトスは既にライトセーバーを起動していた。
それを見たオビワンは驚きながらも、同じようにライトセーバーを起動し、戦いに加わる。

-----

five security officer
ガードマン、警備員

-----

Xanatos → オビワンへ

君はクワイガンの approval や trust を得たいと常に思っている。
しかし、それを君が示そうとすると彼は既に遠くに行ってしまっている。

-----

この章のみどころは、クワイガンの新旧パダワン(弟子)たちが、
一緒にライトセーバーを起動して戦っているところでしょうか。
最初で最後なんだろうなあ、きっと。

-----

今回の話、途中でオビワンがうとうとするところがあるのですが、
その辺で私もうとうと・・2度ほど中断してうとうとうとうとでした。
今更ですが、わからない単語の多さに辟易気味(汗)
また絵本読んで気を鎮めるべきかなーヾ(´▽`;)ゝ
posted by アウラ at 05:46 | Comment(1) | TrackBack(0) | [★JA]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。