Contents
新着記事

2005年10月26日

2 [The Dark Rival (Star Wars JA)]6章

The Dark Rival (Star Wars Jedi Apprentice) /
The Dark Rival (Star Wars Jedi Apprentice)
(6章)8ページ
登場人物メモ
Obi-Wan / Si Treemba
RonTha / gardeners / Qui-Gon(holo)

(JAList)
bored 時間をもてあます、退屈する
parched 乾ききった、干上がった
laboratories 研究室
labs 研究室
discoveries 発見されたもの
dull 鈍い
fascinated 魅惑する
stem 茎、細長い部分
graft 移植する、挿し木する
sprouts 発芽させる
reunited 再会する
nests 巣
individual 個体、特定の人
associate 知り合い、仲間
rarely めったに〜しない
unusual 普通でない、珍しい
depend 信頼する、当てにする
consulting
northernmost 最北端
quadrant
experiments 実験
vast 広大な
actually
wasteland 荒地
rustling
grain 穀物
dazzled 目がくらむ
trail 後を追う
swallowed 飲み込む
glimpsed ちらりと見る
dismissively そっけなく
chewing かむ ちゅーいんぐ
succulent しるが多い
crisp
tang
guilty
exchanged
jerk まぬけ
indicated を必要とする
fall back たじろぐ、後退する
orchard 果樹園
disciplinary 規律上の、懲戒の
choke 詰まる
hauled 引っ張る、運ぶ
yanked ぐいっと引く
panted 息を切らす
artificial 人口的な
burst out
damp 湿った
marshy ぬかるんだ
clot 塊
wiping ふくこと
fertilizer 肥料
muck 汚れ、泥
surveyed 見渡す、測量する
bothered 悩ます、困らせる
transparency 透明性、無意識のうちの情報検索
flicker 揺らめく光、点滅する、徐々に消える、ぱちぱちする
eyelid まぶた
anxiety 懸念
seam 継ぎ目
grain 穀物
gasped 息を切らす
entire 全体の
transparent 透けて見える、透明な
annex 別館、離れ
extended
storage 貯蔵庫、保管庫
disappointed がっかりした、当てが外れた
concealed 隠されている
immediately するや否や
opaque 不透明なもの
examine よく調べる
orbiting 軌道を旋回する
descriptive 説明的な
explosives 爆発物
detonators 起爆装置
supplies 必需品
strictly 厳重に
league 同盟を結んでいる
stink 腐っている
clasp 留め金
demanded 要求する
ignored 知らないふりをする
proof 証拠
investigate 調べる
progress 進行
sternly 厳格に
reluctantly しぶしぶながら


●概要

オビワンは退屈していた。
Si Treembaとの再会は喜ばしいものだった。
(Clat'Ha が Agri-Corpsへダクティルをリサーチするよう派遣)

RonTha のガイドにより果樹園に到着。
RonThaが突然呼び出されたので、何も触るなよーと言って立ち去った。
空腹なオビワンとSi Treembaは果樹園のフルーツを・・。(ホビットみたい)

ガーデナーたちがやってきたのであわてて逃げる二人。
奥に進むと高い壁があった。ドアを見つけ出し、中に入ると、
オフワールドのしるしのついている箱を発見する。
中には起爆装置や爆発物など鉱山で働くための(mine)の必需品が入っていた。
これらは農場で厳重に取り締まり、どことも取引をしていないはず。
誰かが、オフワールドと繋がっているのだろうか。

ふと、オビワンはオフワールドの記がない箱を見つけた。
代わりに、the broken circle の記が・・

ホログラムでクワイガンに報告をするが、首を突っ込まないよう
制される・・・しかし the broken circle は・・・

-------

オビワンアツイです、若いです。楽しいです。
クワイガンの場面はどうにも深刻ですが、オビワンが出てくると、
なんだかほのぼのしています。
果樹園でフルーツをほおばってるって・・

-------

この章はそれほど難しい文章がなかったので助かりました。
単語も調べなくてもよさそうなのもつい調べちゃうので、
ちょっとは予測するor無視するようにしようと思います。

forbidden っていう単語が出てきますが →禁断の、禁じられた
この単語は非情に強く印象に残っています。
ラルクのシングルで forbidden lover ってのが合ったので。
こうやって覚えてるのは忘れないものだなー
posted by アウラ at 01:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | [★JA]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。