Contents
新着記事

2006年05月08日

[170] Justice- 627435

Justice: Stage 3 (Oxford Bookworms Library: Thriller & Adventure)
Justice: Stage 3 (Oxford Bookworms Library: Thriller & Adventure)
OBW3/YL3.2-3.4/10000語

冒頭からテロ事件発生でバタバタバタバタ。
一番冒頭シーンの凄惨な現場を想像するのが怖かったかも。

多読をはじめてからTim Vicary著の本は面白い!
って毎回実感しているんですが、今回もよかった。

全体的にハラハラドキドキ。 
まあありきたりの話ぽいんだけど
一日で読み終えられたし、
かなり臨場感たっぷりで楽しかった。
★★★★★
posted by アウラ at 01:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | [■GR-OBW]
この記事へのコメント
冒頭にしっかり伏線が張ってあったり、
裏の心理が描かれていたりと、
語数制限がされているこのレベルで
この完成度とは、さすがですよね。
ちょっとしたサスペンス映画を観ているように
読めちゃいました。
Posted by FLUFFY/たみき at 2006年08月24日 01:44
FLUFFY/たみきさん>
そうでしたね!この方の書かれるものって、
本当にすごいと思います。
心情もするっと入ってくるし。
彼の作品は電車とかだと中断されたりしちゃうので、
出来るだけ時間が取れるときに一気に読みたいと思ってます。
Posted by アウラ at 2006年08月24日 11:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17521254
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。